2016年05月28日

チュクチ自治管区の金鉱床(Klen鉱床)

Klen鉱床はチュクチ自治管区第2の都市Bilibinoより南西250kmに位置する金鉱床です。
Klen鉱床位置図.png
図.Klen 鉱床の位置図(Highland Gold Mining 社Website)

鉱床はNWトレンドを持った数百m〜1300mに達する炭酸塩鉱物-石英脈からなります。
鉱脈は鉱染状の黄鉄鉱、黄銅鉱、硫砒鉄鉱、自然金、輝銀鉱、銀四面銅鉱を含みます。
母岩の白亜紀の火山岩にはプロピライト化、珪化、セリサイト化が認められます。

Highland Gold Miningが2012年に本鉱床の権益を獲得しました。
埋蔵鉱量(Indicated+Inferred)は3.87Mt@5.04g/tAu,12.92g/tAg となっています。

表.Klen 鉱床の鉱量(Highland Gold Mining 社Website)
Klen鉱床の埋蔵鉱量.png

Highland Gold Miningはオープンピットによる開発を検討しています。
posted by 日露資源ポテンシャル研究所 at 09:28| Comment(0) | チュクチ自治管区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]