2016年03月06日

日曜日に市場で糸と麻を買っていない!?

ここでロシアの地下資源の紹介も一休み。
ロシア民謡として知られる「一週間Неделька」の歌は19世紀ごろにできたとされています。この歌は日本ではとても有名なロシア民謡ですが、ロシアでは数ある民謡の一つに過ぎず、あまりポピュラーなものではありません。
YoutubeでНеделькаと入れて検索しても、ロシア語の一週間の歌はあまりヒットしません。ロシア語の歌詞が聴けるのは、以下の2つくらいでしょうか。

Дэнс-Балалайка - "Неделька"
https://www.youtube.com/watch?v=LVD3pu5kauk
Дэнс-Балалайка - Неделька.jpg

МБУК "Ансамбль "Прикамье" - "Неделька"
https://www.youtube.com/watch?v=PfgsCYKO_78МБУК Ансамбль Прикамье Неделька.jpg

ところで、一週間の歌では日曜日に市場に出かけ糸と麻を買ってきたことになっています。

日曜日に市場へ出かけ 糸と麻を買って来た
テュリャテュリャテュリャテュリャテュリャテュリャリャー
テュリャテュリャテュリャテュリャーリャー(以下※繰り返し)
月曜日にお風呂をたいて 火曜日はお風呂に入り(※)
水曜日に友達が来て 木曜日は送っていった(※)
金曜日は糸巻きもせず 土曜日はおしゃべりばかり(※)
友達よこれが私の 一週間の仕事です(※)

日本人の間では「糸」と「麻」の2つの商品を買ってきたという理解が浸透していると思います。でも本当は違います。ロシア語の歌詞では、買ってきたものは「紡錘」と「麻繊維」の2つの商品です。
紡錘とは糸をつむぐための道具でWikipediaの図と紡錘の例を示します。
Wirtel01.png
図.紡錘の仕組み(Wikipedia)

Ayakuchu_puchkaq.jpg
図.紡錘の例(この棒を日曜日に市場で買ってきた)

糸の原料となる「麻繊維」とそれをつむぐための道具「紡錘」を市場で買ってきて、糸を作る予定でしたが、少なくても金曜日は糸巻きをしていません。他の日に糸巻きをしたのでしょうか?
日本語の歌詞で「市場に出かけ麻繊維と紡錘を買ってきた」と歌ってもゴロがあわずよく意味がわからないので、「糸」と「麻」にしたのでしょう。

月曜日にお風呂を焚いて、火曜日にお風呂に入ることはロシア語歌詞も同じです。水曜日に友達が来て、木曜日に送っていったのですが、ロシア語では来たのは「いとしいあなた」。金曜日に糸巻きをしなかったのもロシア語/日本語とも同じです。
土曜日はおしゃべりばかりしていたことになっていますが、ロシア語ではちょっと違います。ロシア語では土曜日は亡くなった故人について語っていました。
最後に「恋人よこれが私の一週間の仕事です」となるわけですが、ロシア語版では恋人のエメーリカ君に「私の優しくていとしいエメーリカ」「私はこの一週間を過ごしました」と歌っています。

参考までに一週間Неделькаのロシア語の歌詞を載せておきます。
私はこれを覚えました。
飲み会の2次会でカラオケに行った時には、一週間の歌を日本語のテロップであるにもかかわらずロシア語で歌います。当然みんな驚きます。一発芸みたいな私の唯一の芸です。
В воскресенье я на ярмарку ходила, Веретён да кудельку купила;
Тюря, тюря, тюря, тюря, тюря, тюря-ря, Тюря, тюря, тюря, тюря, тюря-ря.

В понедельник я банюшку топила,А во вторник я в банюшку ходила;
Тюря, тюря, тюря, тюря, тюря, тюря-ря, Тюря, тюря, тюря, тюря, тюря-ря.

Тебя, миленький мой, в среду встречала,А в четверг я тебя провожала;
Тюря, тюря, тюря, тюря, тюря, тюря-ря, Тюря, тюря, тюря, тюря, тюря-ря.

Эх, да в пятницу не прядут, не мотают,Во субботу всех померших поминают;
Тюря, тюря, тюря, тюря, тюря, тюря-ря, Тюря, тюря, тюря, тюря, тюря-ря.

Так-то, миленький мой, ласковый Емелька,Проработала всю эту я недельку;
Тюря, тюря, тюря, тюря, тюря, тюря-ря, Тюря, тюря, тюря, тюря, тюря-ря.
ラベル:音楽 ロシア
posted by 日露資源ポテンシャル研究所 at 09:44| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

ロシア的なビデオクリップ

これまでロシアの地下資源について、いろいろ説明してきましたが、ここで一休み。

小生はロシアの音楽グループであるザプラツキЗаплаткиが大好きなのですが、この粘土細工で作られたザプラツキのビデオクリップがいかにもロシア的で、不思議で怖いです。
YouTubeで見れますが、代表的なシーンをお見せします。
https://www.youtube.com/watch?v=VTd_YxxMZ8M

なぜか胸から男の顔が…
Zaplatki.jpg

怖い顔に…
怖いビデオクリップ.jpg

驚くと目が飛び出す。
おどろきすぎ.jpg

よくわからない世界観
よくわからない世界観.jpg

そしてなぜか脱ぎだす。なぜか脱ぎだす。.jpg

日本と違ってアニメが発達していなかったロシアでは、アニメに代わりに粘土細工での子ども番組はよくありました。でもこのビデオクリップは気持ち悪いだけで、何を訴えたいのか全く不明です。なお、歌の歌詞と映像は全く関係がありません。最後まで見ていると、粘土細工の男と女の顔が実写に変化していき、最終的にザプラツキのボーカルの女性とサブボーカルの男性の写真になります。
ビデオクリップは怪しいですが、音楽はとてもロシア的なポップであるザプラツキが小生は大好きです。



ラベル:音楽
posted by 日露資源ポテンシャル研究所 at 11:10| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

ロシアのことがよくわかる本

このブログではロシアの地下資源について少しずつ説明していきます。
ロシアは広いので、先ずは日本に近い極東から説明しようということで、サハリン州から始まっています。サハリン島の金鉱床と千島列島のウルップ島について説明してきました。

ただこのペースで行くと、ロシア全体の説明にたどり着き、まとめ上げるには何年もかかるかもしれません。
ロシアの資源のことがもっと簡単にわかる本として、小生も持っている以下の本をお勧めします。改訂版 ロシアのことがマンガで3時間でわかる本 (アスカビジネス) -
改訂版 ロシアのことがマンガで3時間でわかる本 (アスカビジネス) -
マンガではマトリョーシカが出てきてわかりやすく説明してくれます。「3時間でわかる」ということでロシアについての初歩的な本です。資源については石油・天然ガスの話もありますが、さらっと書いている印象です。
ロシアの地下資源について詳しく知りたい方は、ひきつづきこのマニアックなブログにお付き合い頂ければと思います。

ラベル:ロシア
posted by 日露資源ポテンシャル研究所 at 08:54| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする